歯を簡単に抜かれていませんか?

歯を簡単に抜かれていませんか?

「できるかぎり歯を残す」――これが当院の基本的な治療方針です。「できるだけ歯を抜かない」「できるだけ歯の神経を抜かない」、そして「できるだけ歯を削らない」というすべてに共通します。ただ保険診療においては行える治療に制限があり、ふたたび痛みが出ないように多めに歯を削ったり、抜髄(歯の神経を抜くこと)をしたり、抜歯をしたりしがちです。そのため、他院で「抜歯です」といわれていても適切な治療によっては歯を残すことができるかもしれないのです。

歯を簡単に抜かれていませんか?

また最近のインプラント治療の急速な普及により、早期の段階での抜歯からのインプラント治療をすすめる歯科医院もあるようですが、天然歯を残しながらの治療という選択肢についても真剣に考える必要があると当院は考えます。抜歯を宣告されても、「できれば抜きたくない」「ほかの選択肢も考慮したい」とお考えの方は、抜歯してしまう前に一度、市川市本八幡歯医者「田歯科医院」にご相談ください。

治療前の精密な診査診断が重要です

治療前の精密な診査診断が重要です

歯の治療を行う際には、治療前の検査・診査・診断が大切です。痛みや出血がある場合は、その応急処置を行いますが、まずはお口のトラブルの原因をつきとめ、長い目でみてお口の健康を回復するためにはどうすればよいかの治療計画を立てる必要があります。そのためには、精密に検査することが重要です。

虫歯があるからと初診ですぐ削ってしまったり、重度の虫歯で痛みが強いからとすぐに歯を抜いてしまったりしては、本来残せるかもしれない歯を失ってしまうのです。そしてその歯は二度と戻りません。本当にそれでいいのでしょうか? たとえば「家」を建てる場合、まず設計図を描きます。それと同様に歯科治療も設計図が必要なのです。

この設計図、つまり治療計画を立てるためには、レントゲン撮影、模型の作製、口腔内写真の撮影、さらにCT撮影などが必要になる場合があります。その結果にもとづいて、精密な審査診断を行い、患者さんのお口の状態やご要望を踏まえた治療計画を立てるのです。

歯が悪くなった原因を根から解決します

歯が悪くなった原因を根から解決します

重度の虫歯でも抜歯を避けるために「根管治療」を行うことがあります。根管とは歯の中の神経が入っている細い管のこと。「根管治療」とは、そこから虫歯菌に汚染された神経や血管などを除去し、洗浄・消毒・除菌したあと、細菌が入らないように薬剤で密閉する治療です。とても細かい作業であるうえ、細菌をすっかり除去しないと虫歯は再発してしまいます。

当院では、この根管治療にマイクロスコープ(電子顕微鏡)を導入しています。マイクロスコープで視野を拡大することで、勘に頼った手探りの治療ではなく、しっかり確認しながらの正確で精密な治療が可能となるのです。難しい根管治療の成功率を、確実にあげています。

インプラント治療はほかの歯を守るために行う治療と考えています

インプラント治療はほかの歯を守るために行う治療と考えています

失ってしまった歯を補うための治療で近年、進歩が目覚ましい「インプラント治療」。その理由は、ほかの治療法よりさまざまな点で優れていることが挙げられます。たとえば入れ歯治療では、咬む力が自分の歯の10分の1になってしまうといわれ「しっかり咬めない」、そして装着時に「違和感がある」、「見た目がよくない」ということがデメリットになることがあります。またブリッジ治療は、となりの健康な歯を削って支台として、連結した人工歯を被せる治療法です。入れ歯にくらべると、しっかり咬めるうえ違和感もあまりありませんが、健康な歯を削り、その歯に大きな負担をかけるので、支台となった歯の寿命を縮めてしまう可能性が高くなってしまいます。

インプラント治療はほかの歯を守るために行う治療と考えています

一方、インプラント治療では、歯を失った部分に人工歯根(インプラント)を立て、そこにセラミック製などの人工歯を装着するので、見た目がきれいなだけでなく、違和感がほとんどなく咬み心地も天然歯にかなり近いといえます。咬む刺激が直接伝わるので、顎の骨が痩せにくいのも、お口全体の健康にとって大きなメリットです。「インプラント治療」は健康な歯を削る必要がなく、咬み合わせの乱れを改善することができるので、残っている歯を守るために、とても有効な治療なのです。

市川市本八幡の歯医者 田歯科医院の医院紹介とアクセスはこちらです

治療メニュー Treatment Menu

  • 自然な見た目と 咬み心地を実現 インプラント 学会専門医・指導医
  • 歯を失う危険性大 歯周病 学会専門医
  • 歯の根の治療で
非常に大切な治療 根管治療(歯内療法) 学会専門医
  •  子供の頃から 歯医者に通う習慣を 小児歯科 学会専門医
  •  きれいな歯並びが健康に 繋がります 矯正歯科 専門医
  • 美しい口元を 手に入れるために 審美歯科・ホワイトニング 学会認定医
  • 治療の終わりが 本当のスタートです メンテナンス